沿革・略歴

みんなの社労士高橋事務所 沿革

平成25年(2013年)2月  開業社労士として登録。
平成25年(2013年)10月     滑川町商工会に入会、同青年部に入部。
平成26年(2014年)1月  川越市周辺の高等学校に、労働法出前授業を行う。これ以降、毎年1月~3月にかけて、年2件程度、講師を担当する。
平成26年(2014年)4月  御茶ノ水にあるIT専門学校、「駿台電子情報&ビジネス専門学校」キャリアセンター長職。平成29年3月まで。
平成27年(2015年)5月  公益社団法人比企青年会議所の正会員として入会。
平成27年(2015年)7月  地元の商工会にて経営指導員補佐業務、平成29年3月まで。
平成28年(2016年)1月  公益社団法人比企青年会議所理事。担当は財務及び議事の運営。
平成29年(2017年)1月  公益社団法人比企青年会議所理事。総務広報委員会委員長。
平成29年(2017年)5月  滑川町商工会青年部、副部長に就任。


代表 高橋広和 略歴

昭和54年(1979年)1月  東京都小平市に生まれる。
昭和61年(1986年)6月  国語の時間に書いた詩がほめられて学級通信に掲載され、作文が好きになる。
平成2年(1990年)9月    新聞委員会メンバーとして発行してた小学校の学校新聞が、新聞社の表彰を受ける。
平成4年(1992年)10月  全日本吹奏楽コンクール中学校の部全国大会に小平第六中学校で出演し、金賞を受賞。
平成5年(1993年)10月  全日本吹奏楽コンクール中学校の部全国大会に小平第六中学校で出演し、銀賞を受賞。
平成11年(1999年)1月  黒澤清監督、西島秀俊主演映画『ニンゲン合格』公開、バンドマン役で出演し、実際の演奏が映画に使用される。
平成12年(2000年)8月  山野ビッグバンドジャズコンテストに明治大学ビッグサウンズソサエティオーケストラにて出場し、日本一となる。担当はコンサートマスター、3rdトランペット。
平成13年(2001年)8月  山野ビッグバンドジャズコンテストに明治大学ビッグサウンズソサエティオーケストラにて出場し、日本一となる。担当はリードトランペット。
平成14年(2002年)3月  明治大学文学部文学科卒業、日本文学専攻、卒業論文は谷崎潤一郎『少将滋幹の母』。
平成14年(2002年)4月  中堅物流企業に就職する。
平成18年(2006年)9月  勤務先にて人事制度改訂プロジェクトの一員として、人事考課制度、賃金制度の制度改訂を実施。
平成20年(2008年)1月  埼玉県社会保険労務士会に入会、勤務社労士。
平成21年(2009年)4月  勤務先にて企業内大学設立プロジェクトの一員として、初回教育コースを開始。
平成25年(2013年)6月  11年3か月勤めた物流企業を退職、本格的に独立。
平成28年(2016年)1月  東松山市ウインドアンサンブル副団長。現在まで。